ICC

  アイスコアコンソーシアム(略称:ICC)は、国立極地研究所アイスコア研究委員会の中に設置された共同研究組織です。ICC は南極氷床ドームふじ深層掘削計画で掘削されたアイスコアの解析と研究の実施、 研究の連携と推進をはかる目的で設置されています。

ドームふじICCのロゴ
 

研究集会の情報

※会員の方々へ
本欄に記載すべき研究会合等の情報を、事務局までお寄せください。


 The EGU General Assembly 2019 (EGU2019)
The Austria Center Vienna (ACV)
07 - 12 April, 2019

 The IUGG centennial in Montreal (July 9-13)
申し込み締め切済 3/1
The cryospheric program here:
http://iugg2019montreal.com/c.html

It includes for instance:
C06 – New Frontiers in Paleoclimate Reconstructions and Proxy 
Interpretations from Ice Cores

C07 – The Hydrological Cycle at High Latitudes: Variability, Changes and 
Impacts on the Cryosphere

C05 – Fast Glacier Flow: Processes, Observations and Modelling of Ice 
Streams, Tidewater Glaciers and Surging Glaciers

C04 – Progress in Quantifying Ice-Sheet Surface Mass Balance: Past, 
Present and Future

 IPICS日程が変更になりました。
Ice Core Science at Three Poles
Crans-Montana, Switzerland
18 - 23 October, 2020
Convener: Margit Schwikowski

 SCAR2020
Antarctic Science - Global Connections
Hobart, Australia
31 July - 11 August 2020

JGR Earth Surface 誌の表紙ページにドームふじ深層コアが掲載されました。
 
Ohno, H. et al.,  Physicochemical properties of bottom ice from Dome Fuji, inland East Antarctica, Journal of Geophysical Research: Earth Surface, doi:10.1002/2015jf003777, 2016.
  
 

ICC事務局

E-mail: icc-jimu  [at]  dficc.org
大学共同利用機関法人 情報・システム研究機構
国立極地研究所内
〒190-8518 東京都立川市緑町10-3
---------------------------------------------------
All Rights Reserved, Copyright ©
National Institute of Polar Research 
 
 

国立極地研究所



 









 

カウンタ 2016年

COUNTER85013

オンライン状況

オンラインユーザー2人


国立極地研究所を南側から見る。

北側ゲート。
 
Data (サンプル情報は本ページの後半をご覧ください)

 
下記リンクから、公開済みデータにアクセス可能です。データは研究や分析の進捗とともに順次公開してまいります

米国NOAA (National Centers for Environmental Information) NCEIでこれまで公開してきた一連のドームふじアイスコアデータは、2018年6月より、すべて国立極地研究所ADSに於いて公開しています
こちらもご活用ください.なお、データ公開の新規登録も随時受付しております

アクセス方法
---------------------------------------------------------------------------
https://ads.nipr.ac.jp/
にはいり、METADATA CATALOGをクリックしてください。
画面
「PALEOCLIMATE」として分類されるデータをご覧ください。
その際、画面の左上にある「All Close」をクリックしたのちに、「PALEOCLIMATE」をクリックすると、アイスコアに関連したデータの一覧が現れます。
---------------------------------------------------------------------------


※追加情報をお寄せ下さい。
 

Data from DF2 2017 community paper incl. raw data

名前
サイズ
作成日
 

関連データセンターへのリンク

Sample  公開利用可能アイスコア資試料についての情報公開  2019/2/23~

 
お知らせ
 国立極地研究所アイスコア研究センターでは、長年にわたり雪氷試料および極地で採取されたアイスコアの研究を実施するなかで、研究プロジェクトが既に終了した南極アイスコアサンプルの在庫を保有しています。
 
 こうしたアイスコアサンプルについて、以下のエクセルファイルに情報を公開します。学術・研究を目的とした利用希望がある場合、国立極地研究所アイスコア研究センターにお問い合わせください。

なお、利用目的が学術・研究とセンターが判断できない場合には利用や配布をお断りいたします。また、弊所外への輸送の必要が生じた場合にはその梱包や輸送にかかる経費は利用者負担といたします。
連絡先メールアドレス:
(teionsitu@nipr.ac.jp)


利用可能コア_南極.xlsx