Lichens

南極昭和基地周辺の地衣類
南極昭和基地周辺の地衣類国立極地研究所関連データベース生物圏研究グループ極地植物多様性画像データ日本語 / 英語

○ 学 名


Acarospora williamsii
Buellia frigida
Buellia pycnogonoides
Buellia subfrigida

○ 和 名


ミズギワノスミイボゴケ

Buellia subfrigida

学 名

Buellia subfrigida MAS.INOUE, Nankyoku Shiryo (Antarctic Record) 37, 20, 1993.

和 名

ミズギワノスミイボゴケ

分 布

南極半島と大陸で知られている南極固有種。頭状の粉芽塊をもつ特異な形状を呈する種類であるが、子器をつけないためか、昭和基地周辺地域以外での報告は少ない。
(分布域)南極半島、クイーンモードランド、エンダービーランド、ビクトリアランド
昭和基地周辺:日の出岬、ラングホブデ、ブライボークニーパ、スカーレン、スカレビークハルセン、ルンドボークスヘッタ、パッダ〔島〕

Buellia subfrigida MAS.INOUE
 
 
 
All Rights Reserved, Copyright (c) 2015, National Institute of Polar Research
形状・大きさ等の説明。
分類学的な説明。
生態(生育環境)の説明。
南極大陸での生息地域の説明。