南極海のプランクトン

南極海は冬に氷にとざされる海だ!

地球儀では、一番下にある南極大陸はとても大きな大陸で、その広さはおよそ日本の37倍もあります。世界の国の面積と比べると、アメリカやカナダよりも大きく、一番のロシアの次の広さです。

南極海は世界の海のおよそ10分の1をしめる広さをもつ!

南極大陸は、周りを広い海に囲まれていて、オーストラリアからは約7500キロもあり、船で20日くらいかかる。この海を調べてみると、赤い点線の中がその外の海に比べて、とても温度の低い海になっている。この冷たい海を南極海と呼んでいる。とくに青い線の中は、冬になると氷で海がおおわれてしまう場所で、南極海は、冬にはほとんどが凍ってしまう。南極海は、南極大陸の3倍、3,800万平方キロの広さを持ち、世界の海のおよそ10分の1を占めているるたいへんに広い海洋なのだ。